座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事|相模原市の外壁塗装・屋根リフォームは【暮らし UP】

StepUp

座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事

  • 座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事
  • 座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事
  • 座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事
  • 座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事
  • 座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事
  • 座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事
  • 座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事
  • 座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事
  • 座間市 屋根材コロニアルNEOをウルトラsiで塗装工事

☆彡座間市緑ケ丘 N様邸 屋根塗装工事概要☆彡








屋根材の種類・・・フルベスト

フルベストとは、アスベスト含有の屋根材です。
アスベスト(石綿)は健康被害の問題(肺癌や中皮腫に罹るリスクがある)から、2000年以降に建材での使用が禁止されました。
アスベストは健康被害を及ぼすものの、建材の繋ぎ材としては非常に優秀でした。
ですが現状ひび割れが多く見られましたが屋根材を留める釘から派生したと見られます。
なので作業中の踏み割れ等も少なくきちんと下処理をすれば塗装でのメンテナンスも可能です。

今回は施主様との打ち合わせを経て塗装でのメンテナンスを行いました。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩




前回塗膜の劣化が始まり屋根材が雨水の吸水を始めています。それにより屋根材先端が黒ずんできている為、塗膜で雨水の侵入を防ぎます。
今回下塗り材には浸透性・密着性の高いシーラーを使用しました。


↑また、釘頭のシーリングがなされていないため釘が浮いてきてるのがわかります。


⇩⇩⇩⇩⇩⇩
◆足場

↑★足場もStepUp自社施工です★

◆高圧洗浄
 

◆錆止め・タスペーサー
 

◆下塗り・中塗り


◆上塗り・コーティング

↑通常は下塗り1回、上塗り2回の3工程が多いですが
今回は4工程目のクリアコーティングに「ウルトラTOP」を採用しました。
コーティングをするメリットのひとつとして耐久性が上がることにあります。このウルトラTOPはメーカーによるとプラスで10年耐久性が上がるとされています。
今後も長く今のお家に住み続けたい。というお客様にご提案させて頂いている塗料となります。







↑板金部分もキレイになっています。


↑釘が浮いていた部分もしっかりと打ち込み、すべての釘頭にシーリングを盛り付けていき、釘の浮きを抑制する処理を施しました。

◆下屋根




geya.JPG

★足場を解体後、点検をして終了となります★



お引き渡しの際に、施工主様よりアンケートにご協力頂けました。


~★座間市K様★~

この度は暮らしUPにご依頼いただきありがとうございました。
今回の屋根塗装工事では大変お世話になりました。

仕上がりにご満足いただけたようで私たちも大変嬉しく思います。今回は屋根の塗装工事でしたが、それだけでもご自宅の印象が変わったのではないかと思います。
また、足場解体時の不手際、大変失礼いたしました。
今後はより細かいところまで気を配り施工できるよう尽力させて頂きます。

定期点検などで今後もお邪魔させていただきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


↓Instagram




#暮らしUP#屋根リフォーム#リフォーム#挨拶#礼儀#スピーディー#定期点検
#相模原市#座間市#海老名市#綾瀬市#大和市#町田市 #Step Up#足場#施工#清潔#清掃
#クラシノドン#丁寧#屋根塗装#屋根カバー工法#カバー工法#下屋根#アスベスト#ひび割れ
#剥落#劣化#傷み#フルベスト#大屋根#足場設置#足場解体 #ウルトラTOP #ウルトラマン #屋根板金



屋根 (下塗り)シリコン浸透シーラーEX
(上塗り)ウルトラSi/PX-706
(オーバーコート)ウルトラTOP

一覧に戻る

mail form

施工事例

Information

暮らし UP
本社
〒252-0328
神奈川県相模原市南区麻溝台6-2190
 
事務所
〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台2-2-5 BNレジデンス相武台103

リフォームのことなら相模原市の【暮らし UP】にお任せ下さい。スピーディーで確実な施工はもちろん、挨拶や礼儀も徹底してます。

  • tel:080-5913-0029
  • mail form
  • 塗料紹介・参考価格
  • ブログ
  • 保証内容

Page Top